FC2ブログ

スキー場活性化・スキー場再生再建・スキー場ビジネス・スキー場経営・スキー場運営

スノービジネス、スキー場運営、スキー場設計、スキー場マーケティングの実態を独断で紹介
情報収集は大事ですぞぉ
そんなの、あたり前。

と、感想が聞こえてきます。



そうです、今やネット社会となった今、PC一台で様々な情報が入手できますね。

そんな私が重宝している、ニュースソース。

それは、

「グーグルアラート」です。


必要なキーワードを設定しておくと、

あららっと、適時情報がメール配信される。

これは便利なのですよ。

有料の情報配信サービスよりも正しい
そりゃそうでしょう。自動検索だから素早いし正確だもの。


ご存じの方々もお見えでしょうが、まだの方は是非トライしてみてくださいな。


全国津々浦々の情報が、瞬時に自分にメールされる、って気持ちいいものです。

いち早く情報収集、ちょっと時代の先をいっている感じで満足感アリぃ。

が、みんなに教えてしまったら、先行感もなくなるか・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この1ヶ月は、大鰐スキー場存続ネタと、猪苗代の世界選手権の予算ネタが多いですね。
そして今は、雪作りや搬器取付の話題になってきていますね。
各地のスキー場の準備の状況が手に取るようにわかります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな、グーグルアラートで検索してきた、ちょっと古めの情報をご紹介。


    7月24日配信記事

<Gooリサーチの「小学生のスポーツ・運動」に関する調査>

というタイトル。
興味湧きますよねぇ。


気になることは、やはりウィンターはどのくらいの順位なの?

ですよね。


さて、その結果。

小学生が、自分でやるスポーツの上位ランキング!

男子
 1位 ドッジボール
 2位 野球
 3位 サッカー

女子
 1位 バドミントン、テニス
 2位 ドッジボール
 3位 水泳


そして、そして、、、

今後チャレンジしてみたいスポーツでは、


男子
 2位にスキー、スノーボード


女子
 5位に、スキー・スノーボードがランクイン!!!


男女とも堂々の上位入賞なのです!??
イェーイ!



まあ、無理矢理?、楽観的?、先導的?、誘導?と言われても構いません。
そんなの、かんけぇーない。

潜在パイ、あるものは、アル! なのです!


たしかに、各地のスキー場では、キッズの動きは活発です。

そして、潜在的な需要も期待できる。


これらの大事なキッズ達を、ゲレンデから遠ざけることなく、、

毎年、何回も、スキー場にリピートしてもらいましょうよ!


全国のスキー場全てが、

彼らにとって楽しい環境を提供してきましょう!


そして、ウィンターのキャパを増やそうではありませんか!






スポンサーサイト



Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.